ファイヤーライフ つくば店のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2016.3.30

風助の薪ストーブ日記。

やぁ、ぼく風助。

 

ルルルンルンルン、ルルルンルンルン♪

 

桜舞い散る、この美しい季節にぼくは入社した。

 

ぼくの高い能力と、大きな心で後輩は大きく成長してきた。

 

 

な、重野。(エッヘン)

 

・・・・・・・・。

 

 

あれ、風助が入社したのは2014年11月3日の秋の入社じゃ、なかったっけ。

 


ブゥ〜・・・・・・・・。余計なことを。

 

それと、よびすてすんなよ〜。新入社員がまねするじゃんか。

 

 

臨時休業のお知らせをします。

 

誠に勝手ではございますが 4月1日(金)つくば店を臨時休業 とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。

 

 


もちろん入社式さ。かわいい後輩が入ってきて、山岡なんかにいじられながら、みんな大きくなって、大活躍をするのさ。

 

 

ぼくも、もちろん入社してから色々とみんなとは、あったさ。

 

 

まずは、東京大学との共同研究。

 

それと、東京ビックサイドでのスキャンサーム大展示イベント。

 

 

さらに、・・・・全国各地で行われる、ワンズハース大イベント。

 

 


ん・・・?

 

 


ん・・・・・?

 

 


あれ、ぼくどこも行ってないじゃん。

 

新入社員同様、「風助」をよろしくお願いします。

 

|イベント|FU-SUKE|TOP|

2016.3.7

風助の薪ストーブ日記。

やぁ、ぼく風助。

 

今日は、営業ぶぅ長として、声だけで本気の営業さ。

 

フロント603。

 

生産が間に合わないほどの大ヒット機種さ。

 

 

2月21日のブログの中で焚き付け材6本で室内を暖めるなんて書いただろ。

 

そのあとは大変。

 

ぼくは省エネモード(お昼寝)になり、「問い合わせの電話が鳴りっぱなし」の、夢を見たんだ!。

 

そして、目を覚ました僕は大切なことをみんなに報告するのを忘れていたよ。

 

 


603の本気。

 


本薪を燃焼させて本気を出したらどれぐらいの熱量か?。

 

 

とにかく、暖かい。いや、相当に熱い。

 

風助日記を読んでくれてる、みんなはいろんな専門誌や、インターネットで「燃焼効率」や、「暖房面積」、そして、「最大出力」。と調べていると思うんだ。・・・

 

 

だけど、実は・・・・・・・・・・あまり参考にならないんだ。

 

 


燃焼効率=「一本の薪が発するエネルギーの何パーセントを燃焼できるか?。」
簡単に言うと、不完全燃焼ガスをどれぐらい制御できるか。(燃やす樹木・乾燥状態で全く違うんだ。)

 

 

暖房面積=これは要注意。住宅の断熱性能、気密性能で大幅に違うから信頼できる専門スタッフに聞くこと。

 

 

最大出力=これはもっと要注意。

ヨーロッパ、とくに「ドイツ」・「スイス」などの高断熱住宅では「炎がきれいに見えて」最大出力が小さいものが求められているのさ。

だから小さな薪で小さく燃焼させ、少ない数値にしているんだ。それが理由で本当は長い薪が入るのに、短く表示してあるんだよ。

 

 


それと、・・・・ここだけの情報だけど、「スキャンサームすごいんだ」。

 

 

 

エレメンツのトンネル603(603の両面ガラス)。

 

なんと、ガラスがペアガラスなんだ・・・・!!。

 

 

ペアガラスの薪ストーブを創るほどの技術力もさることながら、複層ガラスにして、放出エネルギーを制御するなんて、日本の常識では理解できないだろう。

 

ぼくは何が言いたいかというと、みんなが今検討している薪ストーブの「2台分」「3台分」の熱量を出すことができるのさ。

 

 

それが603さ。

 

 

そこで、みんながわかるようにレーザー温度計をバーミキュライトにあててみたよ。「487°」ものすごいの温度さ。

 

 

 

鋳物ストーブの表面温度は平均250°が理想。その倍の熱量を放熱できるフロント603は、 

 

 

ドイツ・スチールイノベーションアワード2015で、メルセデス・ベンツに続き第2位を受賞。

 

 

その実力は世界中に暖かさと共に、「熱く、ものすごく熱く」愛好家に語り継がれるだろう。・・・(キマッタ)

 

 


 

「論より証拠」「百聞は一見にしかず」見に来てね。

|薪ストーブ|FU-SUKE|TOP|

2016.3.5

風助の薪ストーブ日記。

やぁ、ぼく風助。

 

今日は、エレメンツの蓄熱ストーンを見に、お客様がくるんだ。

 

とっても物事を効率的に考える方で、より省エネルギー住宅にするんだって。

 

スゴイよね。

 

風助のことも、寝てばかりで「省エネ」ね。なんて褒めてくれたんだ。

 

 

あっ、キタ!。

 

 

うぅ、やっぱ感動してる。

 

そうだ、とっておきの情報教えてあげようかな?

 

実はあの、あの、

 

あのストーン。

 

 

磁石がつくんです。。以上。

 

蓄熱力を高めるために、石に3倍の圧力をかけて鉄鉱石のようにしてるんだって。

 

 

エレメンツ本体ガラス面からの 「美しい」 放射熱。

 

さらには300°を超えるバーミキュライトからの 「強い」 放射熱。

 

そして、暖かな蓄熱ストーンからの 「優しい」 放射。

 

「美しく」「強く」「優しく」3拍子揃った熱エネルギーを無駄なく回収。

 

たしかに、省エネだ。

 

そして、かなり眠くなる。

 

 

あぁ〜。

 

 

いざ、風助・・・・・・・・省エネモードへ。

|薪ストーブ|FU-SUKE|TOP|

ファイヤーライフ つくば店

〒300-0843
茨城県土浦市~東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE6階へ移転しました。※つくば店は移転の為、平成28年7月31日に閉店いたしました。
TEL:03-6279-0196
FAX:03-6279-0922
営業時間: 10:30~17:00
定休日:水曜日・夏季・年末年始

ファイヤーライフ つくば店  〒300-0843 茨城県土浦市~東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE6階へ移転しました。※つくば店は移転の為、平成28年7月31日に閉店いたしました。 TEL:03-6279-0196

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.