ファイヤーライフ つくば店のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2012.7.27

「夏休み」と「あの頃の想い出」

白草社長、「詩」の投稿ご苦労様です。ですが、白草社長にバントが来ていたのは

藤岡店笠原さんから7月16日に渡された、「夏休み」と「あの頃の想い出」という

本篇のバントです。

今からは大変だと思いますので、代走させて頂きます。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

「夏休み」と「あの頃の想い出」ですが、改めて思い出そうとしてみると、なかなか思い出さない物ですね。

 

「夏休み」に至っては、部活をやっていた事ぐらいしか思い出せません。

人並みに、キャンプや旅行も行っていたと思いますが、あまり覚えてなく、

両親が見たら怒られそうですが、意外と皆様も似たような感じだと思います。

 

小さい頃の思い出というか懐かしく感じることは、父親が良くたこ焼きを作ったことです。

 

私の父親は関西人なので、普通にたこ焼き用の鉄板があり、月に1度はたこ焼きを食べていたような気がします。

その時は、決まって七輪が登場して、お肉やら野菜やら一緒に焼いて食べていました。

社宅の狭い部屋で行うわけですから、今考えると迷惑な話ですけど、なんだかフッと思い出しました。

 

当時はたこ焼きを家で作る人は、私の回り(茨城県)にはいなかったので、なんとなく楽しくて、

少しの優越感が子供ながらにあって、想い出として残っているのかも知れません。

 

自分の子供に想い出を残そうと思ったら、ものすごいインパクトのあることをするか、日常の生活の中に、

回りとは少し違う非日常があると良いのかもしれません。

 

確かに、薪ストーブユーザー様のお話を聞くと、ストーブを入れたら友達を連れてくるようになったとか、

お正月などに里帰りしてくるとストーブを見て帰ってきた実感が沸くなど、言っているお子様が大勢います。

 

ストーブユーザー様には、薪割もストーブ料理も日常ですが、使用していない方には非日常ですし、

子供からしてみると非常に優越感があり、自分も手伝いをして充実感もあり、

想い出として残りやすいことだと思います。

 

ぜひ、薪ストーブユーザー様はお子様と一緒に楽しんで、10年後、20年後の楽しい想い出にしてもらえると嬉しいです。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

まとまりが無くすみません。

 

では次の方にバトンを渡したいと思います。

まだブログリレーに参加していない

姫路店 小田哲也さんお願いします。

 

お題は、「伝統」と「未来」でお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2012.7.21

薪ストーブに魅せられた人々(1)

今週は、勉強会もあり「薪ストーブに魅せられた人々」

ブログリレー走者の両毛店植木社長もお忙しかったと思います。

差し出がましいとは思いますが、本店日野田が代走させて頂きたいと思います。

ブログは初めてなので、緊張しますが宜しくお願いいたします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

薪ストーブに魅せられた人々(1) 〜魅せられた人々=責任の数〜

 

7月17日、18日と第14回ファイヤーライフグループ勉強会を行いました。

17日は東京大学にて、

パッシブデザイン協議会 野池政宏 代表理事

前研究室 前真之 准教授

二人の先生の講義を受けさせて頂きました。

 

18日は、

ファイヤーライフ愛知南店 村越社長

ブルックスタジオ 藤田寿浩社長

ファイヤーライフグループ佐藤代表

これからのファイヤーライフグループの指針を示して頂きました

 

17日、18日共に貴重な経験をさせてもらい、

置いて行かれないよう、日々勉強・向上が必要だと改めて痛感しました。

 

なぜ、「薪ストーブに魅せられた人々」で勉強会の話なのかというと、

「薪ストーブに魅せられた人々」=「責任の数」だなと思ったからです。

 

私は、水戸本店にいることが多く、ありがたいことに

日本一「薪ストーブに魅せられた人々」に囲まれて

仕事をさせて頂いております。

 

平日でも、土日でもユーザー様が顔を出して頂き、一緒に薪を割ったり、

野菜を頂いたり、励ましの言葉を頂いたりと、非常に恵まれた環境にいます。

 

ユーザー様同士も一緒に薪を作ったり、お互いの家を行き来してホームパーティーを行ったり。

薪ストーブルーキーズには、チェンソーの扱い方や、メンテナンスの仕方、

薪の工面をして下さる先輩ユーザー様もたくさんいらっしゃいます。

まあ「薪ストーブに魅せられた人々」が素敵なのは、

他の方々のブログでもご理解頂けると思います。

 

そこで、薪ストーブを販売している私たちは、

「薪ストーブに魅せられた人々」に何が出来るか考えると、

やはり日々勉強・向上して販売店としての「責任」を

果たす事しか無いと改めて思いました。

 

3.11以降、日本のエネルギー事情は大きな変革を余儀なくされました。

そんな中、薪ストーブに関心を持って頂き、「薪ストーブに魅せられた人々」が増えています。

色々な方面で見直されて嬉しい反面、3.11により「薪ストーブに困り果てた人々」

も大勢いらっしゃることが、改めて解りました。

 

以前より水戸本店には、シーズン前やシーズン中に

ファイヤーライフユーザー様以外のメンテナンスの依頼や、

点検の依頼、煙突工事のやり直しなど、「薪ストーブ難民」が大勢ご来店されますが、

特に3.11以降は非常に多くの「薪ストーブ難民」の方がご来店されました。

 

「薪ストーブに魅せられた人々」が安心して薪ストーブを使用できるようにすることが、

販売する側の責任です。薪ストーブの素晴らしさに共感して頂いた、「薪ストーブに魅せられた人々」の

数そのものが、「責任の数」だなと感じました。

 

そんな想いが日本一強い、佐藤代表が舵を取って、ファイヤーライフグループはユーザー様の為に、

日々勉強・向上しています。

もちろん今回の勉強会も、より良い薪ストーブライフを送って頂くための物です。

 

まだまだ、若輩者ですが、少しでも「薪ストーブに魅せられた人々」に安心して頂けるように、

心機一転頑張りたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------

まとまりにかける文章になってしまいました。

しかも次回走者は佐藤代表です。

 

私のあとで恐縮ですが、宜しくお願いいたします。

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2012.7.4

つくば市 オープンハウス

 

ご無沙汰しております。

 

 

 

つくば市にてオープンハウス開催いたします!

もちろん当日はピザ屋、あ、薪ストーブ屋も参加いたします(笑)

 

夏が暑かろうと、太陽がジリジリ照ってようと、関係なく薪ストーブ実演します。

ピザ、じゃがいもなども中で焼いちゃいます。

※雨天の場合実演はいたしません。

 

新築をご検討の方やリフォーム、ストーブに興味がって方も是非お気軽に

ご来場いただければと思います。

 

 

詳しくは

ファイヤーライフイーアスつくば店  029-875-7990

 

もしくは

国分建設  0120-888-022

 

まで!

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております♪〜(´ε` )

 

 

|イベント|未設定|TOP|

ファイヤーライフ つくば店

〒300-0843
茨城県土浦市~東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE6階へ移転しました。※つくば店は移転の為、平成28年7月31日に閉店いたしました。
TEL:03-6279-0196
FAX:03-6279-0922
営業時間: 10:30~17:00
定休日:水曜日・夏季・年末年始

ファイヤーライフ つくば店  〒300-0843 茨城県土浦市~東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE6階へ移転しました。※つくば店は移転の為、平成28年7月31日に閉店いたしました。 TEL:03-6279-0196

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.