ファイヤーライフ庄内のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2012.6.27

梅雨の晴れ間、今日は現調です。

今年は空梅雨なのか!?

比較的雨が少なく、現場を持つ身としては

ありがたいのですが、農家さんは少々心配でしょう。

 

さて、新築物件ですがいよいよストーブが取付出来るようになりました。

今日は現場で最終確認です。

 

随分と環境意識の高いお客様で、ソーラーパネルも上がってます。

実質冷暖房費は0円『自身で薪を手配』の住宅ですね。

売電価格も上がっているので、総体的な光熱費も0円でしょうね。

施工も大変丁寧でした。

雨仕舞いもバッチシです。

|現場調査|kurimoto masayuki |TOP|

2012.6.15

最近はメーカーさんの仕事依頼が増えてまいりました。

昨日は現調がてら新築物件訪問。

 

このグループに入って3年

薪ストーブを扱うようになって10年以上

 随分とハウスメーカーさんのしごとが増えてきました。

 

今までは在来工法のこだわりの住宅だとか

ログハウスっていうパターンが多かった。

 

ハウスメーカーに住宅を求めるお客様が

こだわりが無いというわけではなく、

規格化された住宅にも薪ストーブが着くという事

 

ハウスメーカーさんが顧客ニーズに対して

多様に対応出来るようにもなったといえる。

 

そこで、問題なのはストーブを施工する側の知識・技術の問題・・・・。

 

等グループ会員各社さんは

もともと建築業であったり、建築士資格を有していたりと

建築、工法、構造に対して長けている。

 

そして、これでもか!?ってくらいの定期的な研修、勉強会(特に安全面)、何よりも組織力!

 

 

私が安心して仕事できるのもそのおかげ・・・・。

 

これは、あるメーカーさんの工事途中の状態(※透湿防水シートは仮のじょうたいです。)

 

 

 

ゆえに、メーカーさんも安心してご依頼いただいているわけです。

道内温度(煙突の内部温度)が1000度近くまで上がることがある

ダクトが室内を貫通しているのに安全を最大限に仕事をしないでなんとする!?

 

そこに、命(社命)をかけているファイヤーライフ!!

 

私は誇りに思います。

 

|現場調査|kurimoto masayuki |TOP|

2012.6.9

6月5日は大山犬祭り

6月5日!平日ですが

当社はお休みでした。なぜならば

その日は鶴岡三大祭りの一つ

『大山犬祭り』!!

 

毎年の事ながら

当社ではお休みをいただきました。

 

そして今年は久しぶりに山車をひきました。

 

っていうことで、天気にも恵まれ最高のお祭り日和!

 

中には当社のストーブユーザーさんも数人おいでくださいました。

ありがとうございます。

 

|ブログカテゴリ|kurimoto masayuki |TOP|

ファイヤーライフ庄内

〒997-1122
山形県鶴岡市友江字川向61-1㈱大和内
TEL:0235-33-0101
FAX:0235-33-2126
営業時間: AM9:00~PM6:00

ファイヤーライフ庄内  〒997-1122 山形県鶴岡市友江字川向61-1㈱大和内 TEL:0235-33-0101

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.