ファイヤーライフ埼玉西のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2018.7.7

高気密高断熱住宅には鋼板製が最適!!!

 

皆さん!!!こんにちは。

 

関東地方も梅雨明けしましたね!!!

 

6月から毎日毎日36度超えの猛暑に少々疲れ気味です。

 

また、関西地方では台風の影響もあり心配ですね。。。

 

お気を付けください。

 

本日は最近皆さんも耳にされているかもしれない

 

『高気密高断熱住宅』と薪ストーブの関係性についてお話しますね。

 

 

ファイヤーライフでは高気密高断熱住宅に合わせこの鋼板製薪ストーブ

 

スキャンサームシリーズを展開しております。

 

従来の横型(鋳物ストーブ)に比べモダンでシックなデザインで少し物足りなさなども

 

感じられる方もいらっしゃると思います。

 

ただ、ドイツを中心に薪ストーブが盛んな国では、

 

『鋼板製薪ストーブ=高性能薪ストーブ』という認識が常識になっています。

 

薪の燃焼効率に大きく左右する薪ストーブ本体の『気密性』

 

鋳物素材では溶接が不可能な為性能を高めることが出来ず、

 

結果未燃焼ガスの逆流や保温性の確保が難しくなります。

 

鋼板製薪ストーブなら・・・

 

※しっかりと気密を取るための溶接。

 

※強さと粘りの効いた無垢の鋼(純鉄)。

 

※様々な形に対応できるデザイン性。

 

※大きなガラスなどに対応できる精密さ。

 

 

複合的な面からみても鋼板製薪ストーブは素材ならではの自由度の高い特性があり

 

燃焼効率と気密性能を高め、

 

高気密高断熱住宅に対応出来るようにドイツをはじめとする省エネ大国の薪ストーブ大手メーカーは

 

鋼板製薪ストーブが主に製造されています。

 

今後、薪ストーブをお考えのみな様も時代とともに変わり続ける薪ストーブをお選び下さいませ。

 

|総合カテゴリ|宮田 早紀|TOP|

前へ 次へ

ファイヤーライフ埼玉西

〒350-1201
埼玉県日高市田波目893-1
TEL:042-984-3488
FAX:042-984-3489
営業時間: 10:30~18:00 お電話いただければ時間外でも問題ありません
定休日:水曜日 木曜日

ファイヤーライフ埼玉西  〒350-1201 埼玉県日高市田波目893-1 TEL:042-984-3488

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.