ファイヤーライフ埼玉西のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2018.5.26

薪ストーブ・メンテナンス!!!!!

煙突掃除の必要性

ストーブの燃焼により、煙に含まれるススやクレオソートなどの物質が煙突内部に蓄積すると、

煙突がつまって室内に煙が漏れるおそれがあります。

また、燃えやすいクレオソートにより、煙突火災が発生するおそれもあります。

煙突内部の堆積物量は使用頻度や使用状況によって異なりますが、

シーズンを終えてから、次のシーズンまでの間に必ず、もしくは煙突内部に3ミリ以上のススが堆積した都度、

煙突内部の点検と掃除を行ってください。

 

 

クレオソートとは

クレオソートは薪(特に湿った)がゆっくり燃焼した時に生じます。

クレオソートは煙の濃度が高い、または排気の速度が遅く、煙が130℃以下に冷やされると、

煙突内に蓄積する有機タールです。


蓄積されたクレオソートは揮発性で、一定の温度以上に加熱されると煙突火災を発生させる恐れがあります。


煙突のドラフトを左右する全ての要素は、クレオソートの蓄積にも影響します。

正しい煙突レイアウトと燃焼操作で適切なドラフトを促し、クレオソートの発生を最小限に抑えることが大切です。

 

 

【安全のために欠かせない保守点検&掃除】

薪ストーブを安全に使っていただくために保守点検と掃除は欠かせません。
日常的に行う手入れからシーズンオフにじっくり行う煙突掃除まで、メンテナンスはとても大事です。

 

 

 

 

|総合カテゴリ|宮田 早紀|TOP|

前へ 次へ

ファイヤーライフ埼玉西

〒350-1201
埼玉県日高市田波目893-1
TEL:042-984-3488
FAX:042-984-3489
営業時間: 10:30~18:00 お電話いただければ時間外でも問題ありません
定休日:水曜日 木曜日

ファイヤーライフ埼玉西  〒350-1201 埼玉県日高市田波目893-1 TEL:042-984-3488

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.