ファイヤーライフ両毛のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2018.6.25

取り壊し作業とは!

 

一昔前の取り壊し、解体作業は、

ユンボを持ってきて、室内の残存物もまとめてガシャガシャ、バリバリとやっつけてしまった。

比較的早い工期で完了してしまう。

がしかし、

現代の取り壊し工事というと、

建物内の残存物を人力で片づける。

その後、ダンプをなるべく建物に近づけて置き、

屋根瓦を人力で下してから、アルミサッシを撤去したり、金属製の物を取り外したりしてから

ユンボが登場する。

要は、分別作業をしながら取り壊しを行う。

30坪ぐらいの家でも2週間もかかってっしまうようになっています。

取り壊しかたに工夫が必要になってきたのかな?????

隣家の事にも充分気をはらいながら。

取り壊し作業⇒取り壊し工事の位置づけになっています?

 

            足利市のファイヤーライフ両毛。

 

〒326−0808.

栃木県足利市本城二丁目1901−18.

TEL=0284−40−2261.

営業時間=10:00〜17:00までです。

定休日=水曜日。

 

              足利市のファイヤーライフ両毛。

|ブログカテゴリ|植木文夫|TOP|

前へ 次へ

ファイヤーライフ両毛

〒326-0808
栃木県足利市本城2-1901-18
TEL:0284-40-2261
FAX:0284-44-2685
営業時間: 10:00~17:00
定休日:年中無休 ※年末年始・5月5日(子供の日)・お盆は除く

ファイヤーライフ両毛  〒326-0808 栃木県足利市本城2-1901-18 TEL:0284-40-2261

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.