ファイヤーライフ京都のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2018.1.10

冬のメンテナンス

あけましておめでとうございます。

ファイヤーライフ京都、1月8日より通常営業しております。

 

寒い日が続いていますが、暖かいストーブで身も心も癒されに、お気軽にショールームに足をお運びくださいね。

同じ敷地内の姉妹店ナチュラルウォールUOVOではストーブの焔を眺めながら喫茶も楽しんでいただけます。

 

 

さて先日は京都府H様邸の煙突メンテナンスに行ってきました!

毎日寒いのでがっつり使って頂いているようです。

 

 

 

 

完全に乾いた薪でしっかり温度をあげれば、ススもきわめて少なくストーブにも煙突にも良く安全だとわかっていても、毎日の生活の中では100%ベストな条件で使い続けるのが難しいときがあるかもしれません。

 

時にはちょっと湿った薪を燃やしてしまったり、低い温度でとろとろ焚いたりしてしまうかも…

 

ですが!湿り気のある薪ではススやタールを含んだ煙がもくもく出ますので、そういったことが重なるとススのつきにくい断熱二重煙突とはいえどうしても少しずつ汚れがたまってしまいます。

 

 

こちらのお宅ではストーブや煙突の状態をよく観察されていて、早めに汚れに気づいて連絡を下さったため、シーズン途中ですがしっかりメンテナンスができました。

この先またしばらく安心して使えますね。

 

厳しい寒さに負けないよう、残りの冬あと数ヶ月乾いた薪でしっかりと温度をあげてストーブを焚いて、お部屋も心もぬくぬくの暖かい生活を送っていただければと思います。

|メンテナンス|三屋智子|TOP|

前へ 次へ

ファイヤーライフ京都

〒607-8305
京都府京都市山科区西野山中臣町26-55
TEL:075-644-6665
FAX:075-644-6036
営業時間: 10:00 〜 18:00
定休日:木曜日、第3日曜日

ファイヤーライフ京都CM

ファイヤーライフ京都 遊びChu!出演

ファイヤーライフ京都が時報をお送りします!PPPぽっ〜ん

ファイヤーライフ京都  〒607-8305 京都府京都市山科区西野山中臣町26-55 TEL:075-644-6665

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.