ファイヤーライフ京都のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2016.6.27

薪ストーブ 夏のインテリア!

6月も残り数日。

夏が近づいてきました。

 

 

この季節は薪ストーブが「大きな置物」と化してしまうことも多いと思います。

しかし、動かせないなら動かせないなりに

美しい形を生かし、インテリアとしてお部屋を彩ってみてはいかがでしょうか。

 

 

グリーンやガラス小物をまわりに配置すると涼しげな印象になります。

小物を置くにもちょうどいい高さです♪

 

 

 

もちろん夏でもお客様がショールームにお越しの際はストーブに火を入れることが可能です。

じっくりとゆらめく炎をご覧いただけます。

(エアコンを効かせていますので、ストーブを焚いてもそんなに暑くないですよ!笑)

ご遠慮なく、足をお運びください。

|日記|Tomoko Mitsuya|TOP|

2016.6.20

UOVOの家 途中経過!

先日、弊社グループが手掛けている「UOVOの家 坂本」が

無事に上棟の日を迎えました。

 

 

基礎工事のときはじっくりと家の土台を作っていましたが

上棟まで進むと急展開。

あっという間に家のかたちが見えてきます。

 

柱はきっちり各所計ってカットされた状態で運ばれてきますので
現場でパズルのように組み上げるだけです。
家の構造や大きさ、そのときのお天気にもよりますが、

だいたい1日で骨組みが完成することが多いそうです。

 

 

ちょっとずつイメージがつかめてきました。
薪ストーブを設置する場所も確保してあります♪
ここからの変化も楽しみです!

|日記|Tomoko Mitsuya|TOP|

2016.6.13

梅雨入り…

 

 

気象庁さんの発表によると関西地方は6月4日に梅雨入りしたようです。

京都も降ったり止んだり、湿った日が続いています。

 

 

 

 

じめじめと肌寒く感じる日は薪ストーブを焚いてみてはいかがでしょうか。

冬のようにガンガン炊く必要はありませんが、

少し焚くだけでも、湿度を下げて快適にしてくれます。

この時期になかなか乾かない洗濯物も、ラクに乾かすことができます。

 

 

ドアを開けたままで暖炉のように火をつければ、

どんどん室内の空気を吸って煙突から排出してくれるため

換気扇の役目も果たしてくれます。

 

 

 

冬が終わったからといって、眠らせておくだけではもったいない薪ストーブ。

 

お天気がころころ変わりやすい季節ですが、皆様も体調に気をつけて、

薪ストーブを思う存分活用して、快適にこの季節を乗り切ってくださいね♪

 

 

|日記|Tomoko Mitsuya|TOP|

2016.6.6

折上神社 稲荷祭

6月4〜5日は、ファイヤーライフ京都のご近所である

「折上稲荷神社」の稲荷祭がありました。

 

 

働く女性の守り神として有名なこの神社。

建立は古墳時代の550年頃で、

伏見稲荷と共に日本最古の稲荷であるとも言われているそうです。

 

 

孝明天皇の時代、多くの女官たちが病気になり、折上神社に御祈願したところ

奇跡的に回復したそうです。

そして「折上稲荷様の後利益は折り紙付き」と言われるようになり、

現在も多くの働く女性の信仰を集めています。

 

 

6月5日の神幸祭では、

ファイヤーライフ京都(写真左)の前の道路を美しいお神輿が通過しました。

 

 

毎日の仕事の中でこういった伝統行事を間近で見られるのも、京都の醍醐味です!

|日記|Tomoko Mitsuya|TOP|

ファイヤーライフ京都

〒607-8305
京都府京都市山科区西野山中臣町26-55
TEL:075-644-6665
FAX:075-644-6036
営業時間: 10:00 〜 18:00
定休日:木曜日、第3・第5日曜日

ファイヤーライフ京都CM

ファイヤーライフ京都 遊びChu!出演

ファイヤーライフ京都が時報をお送りします!PPPぽっ〜ん

ファイヤーライフ京都  〒607-8305 京都府京都市山科区西野山中臣町26-55 TEL:075-644-6665

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.