ファイヤーライフ京都のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2015.9.28

ナチュラルウォールUOVO OPEN日発表!!

お待たせいたしました!!!ナチュラルウォールUOVOの工事が完了しました^^

 

5月頃から着々と進めていたナチュラルウォールUOVO新店舗

 無事工事が終わり、開店準備を進めております…cheeky

そして、10月2日(金)10:00〜OPENします(*^_^*)

 

今までにましてDIYグッズ増えました〜〜〜!

 そして、開店セールもいたします**

ぜひご来店下さいblush

 

もちろんファイヤーライフ京都も通常通り営業いたしておりますのでどうぞお越しくださいませ(*^^)v

|お知らせ|未設定|TOP|

2015.9.18

シルバーウィーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら、9月20日(日)〜9月24日(木)の5日間、

ファイヤーライフ京都ショールームを

UOVO新店舗開店準備及びシルバーウィーク休業させていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承下さいませ。

また25日(金)より通常営業となります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

ナチュラルウォールUOVO新店舗

10月2日(金)NEW OPEN!!

 

|お知らせ|未設定|TOP|

2015.9.16

福井県T様煙突・本体設置工事

今回は福井県T様邸の煙突工事と本体工事です♪

今回は平屋での壁抜き施工となります…

壁の中にいれためがね石を通して壁から貫通するように煙突を施工していきます^^

 

必ず水平器を使い、煙突が垂直であるか確認します。

 出ている軒を少し曲げてかわし、丸トップをつけて完成ですblush

 

 

そして中でばらしたアンコールを置きます。

 

完成しましたyes

ALC下地工事が終わった後、タイル貼りはT様に施工して頂きました☆

本体の下部分とその周りのタイルが違うものを使われていて、ものすごくいい雰囲気です…っheart

また、壁も違った味がでているのでかっこいいですよね(*^_^*)

また一つ勉強になりました!

 

火入れ式が楽しみです**


 

 

|設置工事|未設定|TOP|

2015.9.12

Skantherm Shaker設置!

ちょくちょく登場している姉妹店ナチュラルウォールUOVOの新築工事。

カフェスペースにShakerを設置します!

【過去の煙突トップ工事の様子】

http://www.firelife.jp/kyoto/blog/page.php?id=4632

 

そしてやっと!続きの工事ができました^^!

いつも施工を担当している寧さんと共に、今回は私も施工の手伝いをしました!

薪ストーブのプランニング図を作成するにあたり、

どのような順番で、どこに下地が必要か、など知りたい事はたくさんあります。

理解しておくことでより良いご提案をできると思います♪

まず、1階の天井の開口部の寸法に合わせてケイカル板を切ります。

 

そして貼っていきます。

そして2階部分までの煙突と1階まで下りてくる煙突を囲い内サポートで止めます。

かなりしっかりした支持金具です!

 

これを設置するには、下から上に向かって煙突を持ち上げなければいけません。

坂埜、力だけはあります。

とはいっても1mの煙突1本10?以上あります。。

写真とってないで早く止めて下さい!…と心の声は届かず(笑)

 記念すべき京都店初の女性施工。

水平器を使って水平・垂直を確かめます

 

そして煙突のジョイント部分にビスを止めていきます。

かなり分厚い表面なので最初に下穴を開けます。

 

 

 

重たい工具もだんだん慣れてきました^^

最後に煙突や本体に傷がいっていないかチェックし、耐熱塗料のスプレーを塗布していきます!

 

これで完成しましたcheeky

モルタルコテ仕上がりのシックな壁とShakerがものすごくかっこいいですheart

カフェスペースに設置しております。

冬は実演する予定ですblush

 

薪ストーブを設置する時は、

大切なお家に素敵な空間をお渡しする気持ちで施工いたします!

現状でも設置したらそこで終わり!の施工店は多いです。

メンテナンスもまともに受けられない薪ストーブ難民。

そんな悲しい現状を変えたい。

『薪ストーブは家族。スタッフは薪ストーブの生みの親のような。ずっとつながりを忘れない』

勝手に言うてますが、坂埜のモットーです^^

 

 

 

 

|設置工事|未設定|TOP|

2015.9.7

大津市M様メンテナンス*

今回は大津市のM様邸の1年目薪ストーブ点検を行ってきましたlaugh

M様は昨年琵琶湖の近くにご新築を建てられて薪ストーブを設置していただきました☆

もともとスローライフに憧れていたそうです♪

立派な炉壁とアンコールがばっちし合っていますheart

 

 まず本体と煙突のスライドアジャスターと500の直筒を取り外します

 

しっかり乾いた薪を使用されている為非常に煙突内は綺麗でしたblush

続いてまっすぐのびた煙突もブラシで掃除し、

煙突のトップには防鳥網がついているので鳥の巣を作られる事はありませんが、

乾いていない薪を使用したり、集成材ばかり燃やしているとトップのつまりの原因になります。

本体についている触媒(キャタリックコンバスター)も掃除します。

1年目だったのでひび割れもなくこれも問題ありません♪

 

これで今シーズンも安心して使用できますね*

M様から、いつものトップドアガラスの掃除法を教わりました。

なんとラップを使用していると!

布だとすぐに汚れてしまうので、ラップを少し水に濡らし、灰をつけて磨く。

綺麗になりますよ〜とアドバイスを頂きました!

ファイヤーライフ京都はお客様からも知恵を頂き日々成長してまいりますcryingheart

M様、今回はありがとうございました^^

 

 

 

|メンテナンス|未設定|TOP|

ファイヤーライフ京都

〒607-8305
京都府京都市山科区西野山中臣町26-55
TEL:075-644-6665
FAX:075-644-6036
営業時間: 10:00 〜 18:00
定休日:木曜日、第3・第5日曜日

ファイヤーライフ京都CM

ファイヤーライフ京都 遊びChu!出演

ファイヤーライフ京都が時報をお送りします!PPPぽっ〜ん

ファイヤーライフ京都  〒607-8305 京都府京都市山科区西野山中臣町26-55 TEL:075-644-6665

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.