ファイヤーライフ京都のスタッフが日々のできごとや薪ストーブの豆知識など色々なことを綴って行きます!

2014.2.22

トナリ木工×Firelife京都

 

 

 

トナリ木工×Firelife京都

木のスプーンを作って薪ストーブを使った料理を楽しもう!!

 

 

2.19(水)にトナリ木工の川口なおこさんがたくさんの材料を持ってきてくれました!

 

滋賀県大津市仰木の里で 木の家具と小物を作っているトナリ木工さんは本当に可愛いカトラリーや家具があります★

今回は何種類かのスプーンを選んで彫っていってもらいます!(^^)!

バターナイフや丸みを帯びたスプーンや小さなスプーン…

こういった彫っていくのに使う木は少なくても30年は乾かさないと使えないんですsurprise

 

使う道具も小さくてなんか可愛い。。

 

 

彫る時はこうやって刃先の丸い部分を当てて、てこの原理で彫っていきます!

 

みなさんかなり真剣

 

     

 

次は小刀をつかって後ろの形を綺麗にしていきます

            

 

 

 

 

仕上げに植物オイルをぬって完成です

 

 

ひとつひとつのスプーンに木のぬくもりと個性がでて、ステキな作品ができあがりました

 

その間に、せっせと薪ストーブでランチをつくります!

 

junkoさんは、アグー豚のベーコンを使った特製クリームシチューcheeky

 

 

クリームソースから手作り!

junkoさんは本当に料理が上手くて憧れます。。

 

私はパンを担当しました!

薪ストーブで焼くパンは直火なのですぐ焼けちゃうのですが、鉄板だと

後ろが焦げやすいのでピザストーンを使うのがおすすめです\(^o^)/

 

こーんな感じに成形してみたり

 

こんなん作ってみたり…

 

薪ストーブDEランチの完成heart

 

 

ほくほくの野菜がクリームシチューに溶け込い、アグー豚のベーコンも旨味がぐっと引き締めます。

(とかいう、食レポ風なことしてみました。(笑))

 

 

色々なイベントを通じてたくさんの方にお会いできるのが本当に嬉しいです♪

 

これからもたくさん企画していきますのでどうぞ宜しくお願いします!!

 

今回来て頂いた皆様本当にありがとうございました<(_ _)>

|イベント|未設定|TOP|

2014.2.16

京都マラソン2014

 

 

今日は京都マラソン2014です!

 

 

 

 

 皆さん、「DO YOU KYOTO?」という言葉をご存知ですか?

 これは、京都議定書(平成9年に国立京都国際会館で開催された地球温暖化防止京都会議<COP3>で採択された議定書。平成17年2月16日発効。)にちなんで、京都から世界に向けて発信する「環境にいいことしていますか?」という意味の合言葉です。

 京都議定書誕生のまちとして、「京都(KYOTO)」の名は、環境の面でも国内外に広く知られています。そして、"KYOTO"は都市の名前を超えて、「環境にいいことをする」という代名詞、動詞として、世界で使われるようになりました。

 京都議定書が発効した2月16日を記念し、京都市では毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー(環境に良いことをする日)」としています。

 京都マラソン当日は、「DO YOU KYOTO?デー」。京都マラソンでは、環境に配慮した様々な取組を実践してまいります。

 

★水道水を利用した給水の実施

 給水所において、ペットボトルを使用せず、紙コップで水道水を配給します。(2Lペットボトル約2万本削減)

京の水道水、世界最高水準「おいしい! 大好き! 京の水キャンペーン」
http://www.miyakonomizu.jp

水道水を利用した給水の実施水道水を利用した給水の実施

 

 ★マイボトル給水の実施

 全ての給水所でマイボトルを持っているランナーの方に対し、マイボトルに給水します。

 

 ★印刷物のペーパーレス化

 参加者名簿や完走者記録をインターネットから検索できるようにし、印刷物のペーパレス化を実施します。(A4用紙32万枚削減)

 

★カーボン・オフセットの実施

 京都マラソンは、第1回大会から地球にやさしい取組を行っています。でも、大会では会場で電気を使用したときなど、どうしても減らせないCO2(二酸化炭素)があります。
 今、世界では、他の場所で減らしたCO2を購入することで、どうしても減らせないCO2を、かたちの上では出なかったことにすること(カーボン・オフセット)が認められています。
 京都マラソンは、京都市の「DO YOU KYOTO?クレジット」を活用してCO2ゼロを目指します。

カーボンオフセット対象DO YOU KYOTO?クレジット制度とは?

 

 

★京都市認定エコイベント登録

 京都市には下の「イベントのエコ化を推進するための5つのポイント」を全て押さえているイベントは京都市認定エコイベントとして登録される制度があります。京都マラソンは第1回大会から環境にやさしい運営に取り組み、すべての大会でエコイベントの認定を受けています。

イベントのエコ化を推進するための5つのポイント

 

 

 

■東日本大震災復興支援-息の長い支援を京都から-

 東日本大震災発生からちょうど1年を迎えた平成24年(2012年)3月11日、京都マラソンは始まりました。鎮魂と復興への願いを込めて、国内外からのランナー、スタッフ・ボランティア、沿道で応援いただいた皆様、のべ50万人を超える方々が一体となって、「京都からスポーツを通して元気を」という復興支援の力強いメッセージを発信しました。3回目の大会となる京都マラソン2014は、3月から2月に日程を変更して開催しますが、引き続き被災地に心を寄せ、「東日本大震災復興支援」の様々な取組を行います。

≪主な取材≫

 

被災者枠の設定

 東日本大震災被災者枠を設け、マラソン200名、ペア駅伝6組12名に大会に参加していただきます。沿道から、そしてランナー同士で温かい応援の輪が広がるよう、被災されたランナーの皆様に任意で、肩や胸などに紫色のリボンの着用をお願いする予定です。(リボンはランナー受付会場にて配布)

被災者枠の設定被災者枠の設定

 

 

義援金の寄付

 ランナーから任意でいただいた一口500円の義援金、会場でご協力いただいた義援金のほか、京都マラソンに寄せられる復興支援義援金を被災地に送ります。

 京都マラソン2013では、総額12,423,281円 を被災地に寄付しました。

 

絆ワッペン・メッセージゼッケン

 復興支援メッセージを印字したゼッケンやワッペンを、ランナーやスタッフ、ボランティアが身に付け大会に臨みます。

〈京都マラソン2013の様子〉

京都マラソン2013の様子京都マラソン2013の様子

 

京都マラソン2013の様子京都マラソン2013の様子

 

 

被災者への黙とう

 スタート前に、全員で被災された方々のご冥福を祈り、黙とうを捧げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|KYOTO|未設定|TOP|

2014.2.14

雪だ〜〜〜〜!

 

朝起きると一面真っ白〜〜〜〜〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

通勤中も車が止まっていたり大変でした。

なかなか京都市内に雪がつもることなんてないので…

 

 

お店に到着するとUOVOの看板がなんかいい感じ。

 

パシャリ

 

駐車場も真っ白♪もはやうきうき♪(笑)

 

 

朝から雪かき!!

立津さんありがとうございます!

 

 

 

その間、私は必死に…

 

雪だるま作り\(^o^)/(笑)

 

 

可愛いでしょ!?

 

 

けっこう大きいですよ。(笑)

 

そして今日はValentineDayheart

 

はい。私なにもしてません。すみません。泣

 

事務所のりえさんから可愛いマシュマロを頂きました

あたためた牛乳にのせるとマシュマロが溶けてあったかいココアになるんです!!

 

 

 

みなさんにとってステキなバレンタインになりますように…

 

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2014.2.12

薪ストーブで手作りパン♪

 

パン作りに挑戦しました!!

19日のトナリ木工さんとのイベントで出すパンの練習。(笑)

 

もともとなにかを作るあたしにとって、薪ストーブでパンを焼かしてもらえるなんて…

 

幸せ〜〜〜〜〜〜heart

 

がんばって作りましたよ!

ベンチタイム中にお客様がまさかの来店\(゜ロ\)(/ロ゜)/

どうせなら焼きたてパンを食べて頂きたかった。。。

 

次回のときは食べていただけますように!!

 

今回はディファイアントでバターロールとウインナーパンとコーンマヨパン!

 

熾火を作っておくと本当に10分もかからず焼けちゃいます!

 

 

 

 

いつもはピザだけどたまにはこういうお惣菜パンでも楽しくて美味しいcheeky

 

みなさんもぜひ試してみてください!

|ブログカテゴリ|未設定|TOP|

2014.2.7

スムースマルシェ

2.1〜2.2 株式会社スムース 新店舗記念イベント スムースマルシェ

 

 

 

【家族のこれまでと、これからをつなぐ住まいづくり】

 



家族の幸せを共に感じ共に願いともに創る。

家族のこれまでとこれからをつなぐ住まいづくり。

住宅建築とは、家族の『ふるさと』を作るお手伝い。
人にとって、人生でも最も多くの時間を過ごす【家】
どこよりも幸せな時間が流れる場所であって欲しいと心から願い、

お客様目線で大切に、大切に、じっくり、じっくりお手伝いさせていただいております。

 

*****************************************

 

新店舗のスムースさんにディファイアントCBが設置されました(*^^)v

 

 

 

炉壁のレンガの風合いと薪ストーブがとてもかっこいいです。

 

今回はファイヤーライフ京都のスタッフはイベントにお邪魔させていただきました♪

 

スムースの代表取締役、市川さんをはじめ、たくさんの方々とのつながりを感じられる2日間でした。

 

薪ストーブでみなさんのこころとからだを暖めることはできたでしょうか?

 

マルシェかこれから毎月第一土曜日に開催される予定です★

 

イベントの写真などはこちらのFacebookやHPをご覧ください!

 

株式会社スムース Facebook

 

https://www.facebook.com/pages/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%B9/282320121803109

 

株式会社スムース 公式HP

http://www.sumustyle.com/

 

 

 

今回を機にたくさんのかたたちと出会えた事を本当に嬉しく思います

 

ありがとうございました!

 

|イベント|未設定|TOP|

ファイヤーライフ京都

〒607-8305
京都府京都市山科区西野山中臣町26-55
TEL:075-644-6665
FAX:075-644-6036
営業時間: 10:00 〜 18:00
定休日:木曜日、第3・第5日曜日

ファイヤーライフ京都CM

ファイヤーライフ京都 遊びChu!出演

ファイヤーライフ京都が時報をお送りします!PPPぽっ〜ん

ファイヤーライフ京都  〒607-8305 京都府京都市山科区西野山中臣町26-55 TEL:075-644-6665

Copyright ©2012 Firelife all rights reserved.